シーバス・トラウト釣りにはベイトロッド

ベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ちベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ち

 Beams LOWER6.2L

Beams LOWER 6.2L(ビームス ローワー)

ライトルアーのピン撃ちからトゥイッチなど操作性重視。

 Beams LOWER6.2L

ビームスローワーシリーズに新たに6.2Lが追加。しなやかなブランクスから撃ち出される低弾道キャストフィールはそのままに、近距離ピン撃ちを得意とするレングスだ。

大規模渓流あるいは中規模本流など、今までの短尺渓流ベイトロッドでは、ルアーが届いても水面に落ちるラインのメンディングが難だったフィールドで6ft台の長さが強みとなる。5~7㎝程の軽量ミノー等をピンに送り届けるのは勿論の事だが、しなやかなティップを支える次のセクションから張りを持たせた事で、トウィッチ、ジャーク等のアクション付けが誰でも容易に行える。

ティップセクションは小さなバイトも弾きづらいように、グラスマテリアルをティップに搭載したコンポジットタイプを採用している。それでいてアクション時には張りを感じられる加工を施しているのでトゥイッチなどのアクションもさせやすい。

広めの川幅の対岸まで、流れを跨いでピンを撃ち、アクション一閃でバイトに持ち込ませる。そんな恍惚なフィッシングシーンにうってつけの一本となるだろう。




Beams LOWER6.2L(ビームス ローワー)


グリップまわり

締めすぎによるフォアグリップ破損を防ぐためのアルミフォアグリップ。トリガー下4cmのEVAは滑り防止、エンドコルクグリップは自然と力が入りやすい径で、テーパーは腕の内側筋肉にフィットするように設計されている。

ブランクス・ガイド

ブランクスすべてを深いワインレッドにし、ガイドはKガイドでチタンとステンを併用。ガイドにはほぼシングルフットを採用し感度、操作性の向上や持ち重り軽減を図っている。

仕舞寸法

97.5cm。2ピース。

『大規模な渓流』『中・小規模な本流』 を想定した6ft代のライトロッド

ブランシエラ52ULでは短い、ローワー73Lでは長い。 そんなシチュエーション。『大規模な渓流』『中・小規模な本流』 を想定した6ft代のライトロッド。
3g~10g程度のルアーを撃ち、流れにラインを取られないメンディング、そして狙うはランカートラウト。 対岸のボサの下のでかいイワナ、厚い流れの流芯に潜む戻りヤマメ、自然なドリフトにしか反応しないレインボー、更にはダム湖のボートゲームまで。
使い方はアングラー次第、今度のローワーはピン撃ちだけじゃない、ルアーを操る快感を味わえる。
FieldTester 西村均




Spec

全長 6.2ft
マテリアル 4軸カーボン
ガイド Kガイドチタン+ステン
自重 122g
継数 2ピース
仕舞寸法 97.5cm
グリップ長 36.5cm
ルアーウェイト 4~10g
ライン PE0.6~1.2号
JANコード 4571487900351
販売価格 ¥45,800(+税)

1.本体価格には消費税は含まれておりません。
2.製品のガイドなどのパーツ類は、製造元の廃盤などの事情により予告なく変更する場合があります。

スタッフ推奨リール

シマノ アルデバランBFS、カルカッタコンクエストBFS、スコーピオンBFS、SLX BFS
ダイワ  スティーズCTSVTW、ミリオネアCTSV、アルファスエア、SSエア
アブガルシア レボALC-BF7、レボALC-IB
ジョイントのゆるみにご注意を
ジョイント部がゆがんでいないかの確認
フェルールワックスの使用
パックロッドの特性上、キャストを重ねるとジョイントがゆるんでしまうことがございます。 各ジョイントがしっかり接続されていないとジョイント部分の破損や、ロッドが折れてしまう原因に繋がります。 フェルールワックスを塗ると、キャスト時の抜け落ちを防ぐと共に水分侵入後に発生する固着を防ぎジョイント部を保護する事が出来ます。 必ず数回キャストした後、ジョイントが緩んでいないかの確認とフェルールワックスの使用をお勧め致します。