ベイトロッド専門メーカー フィッシュマン Fishman
Fishmanトップ
Beamsビームス
Bristブリスト
アパレル
FishmanTV映像動画
通販オンラインショップonlineshop
お取扱店
Fishmanテスター・スタッフ
アクセサリー
Fishmanトップ
Beamsビームス
Beams inte7.9UL
Beams inte7.9UL

intenisimura2.jpg intekojima.jpg intenisimura4.jpg inte.jpg intekojima2.jpg intenisimura3.jpg inte2.jpg intenisimura.jpg

ベイトタックルで1g台ルアーの遠投を可能にした

 
【Beams inte 7.9UL(ビームス インテ)】
 
ライトルアーをさらに下回るマイクロルアーを使用する港湾、近海ライトゲーム。そのウェイトは軽く、時として1gを下回ることも。そんな小さなルアーをついばむ相手は、速い潮流に鍛えられた強いヤツ。メバルやアジ、メッキ、ハタ系、黒鯛、状況によってはランカークラスのシーバスだって捕食してくる。

何が掛かるかわからない、だけど細いラインで立ち向かわなければならない。ドラグを使えば何とかなる? いや、ラインを出された瞬間に、速く強いダッシュでストラクチャーに潜り込まれてゲームオーバー……アングラーの負けになる。必要なのは、フィネスなラインで、最低限のドラグ設定で相手をいなして浮かせて寄せる、真綿のようなパワーとアクション。
 
かつてラインナップされていたBeams7.0Lや7.6Lでもマイクロルアーは投げられた。だが、ラインに対して強すぎた。ロッドパワーにラインが負けていた。
「inte」に求めたのは、和竿、それも延べ竿のような曲がりと戻り。ラインを出せない状況でも、張りのある胴部とサミングによりそれ以上走らせず、それによってラインブレイクも防ぐ。そして、ほどよく曲がることで、魚に違和感を感じさせずにストラクチャーや潮流から引きはがす。

ほんの数gしかないルアーをできる限り遠投し、糸撚れや糸ふけの起因となるライントラブルを起こさせず、一期一会のランカーを相手に快適に立ち回る。それをベイトロッドで実現したかった。ベイトタックルだからこそできる攻めの釣りが、マイクロゲームにもピタリとハマるのだ。


Beams inte 7.9UL

全長:236cm(7.9ft) マテリアル:4軸カーボン ガイド:Kガイドチタン+ステン 自重:124g 継数:3ピース 仕舞寸法:95.5cm 先径:1.5mm 元径:9.5mm グリップ長:41cm ルアーウェイト:1~10g ライン:PE0.3~1号 JANコード:4571487900146 販売価格:¥54,900(+税)

Beams inte 7.9ULのグリップまわり

【グリップまわり】
ブランクタッチのリールシートと、小さなアルミフォアグリップをオリジナル形成して感度重視のデザインに。

Beams inte 7.9ULのブランクカラー・ガイド

【ブランクカラー・ガイド】
すべてKガイドで素材はチタンとステンの併用。細いPEラインにも対応。

 
Fishman製品発注書のダウンロードはこちらからお願い致します。


店舗様向け販促ボードPOP 無料配布しております。詳細はこちらをご覧下さい Fishman店頭用販促ボードPOP詳細
 
2019.3(3'21")

Fishman BC4 8.3XXXH(4ps) 南米・コロンビアでオフショアフィッシング。100gポッパー、パンプキン(プロト)を投げてトレバリーや大型フエダイを狙う。超剛竿だがキャストの曲がりは必見!
出演:赤塚ケンイチ

Fishman通販オンラインショップonlineshop
Fishmanオフィシャルブログ
 
facebook
 
twitter

instagram