Beams blancsierra5.2ULビームスブランシエラ
Beams blancsierra5.2ULビームスブランシエラ

blancsierra1.jpg blancsierra2.jpg blancsierra3.jpg blancsierra4.jpg

元祖渓流ベイトがフルモデルチェンジ。アンダー2gキャストOK。

Beams blancsierra5.2UL

【Beams blancsierra5.2UL(ビームスブランシエラ)】
軽量ルアーのピン撃ち専用ベイトロッドでありながら、ミノープラグやトップウォータープラグでのトゥイッチやドッグウォークにもきっちり対応する[Beams blancsierra5.2UL]。初代ULはグラスソリッドだったが、2代目ULはフルカーボンで初代ULのあの曲がりを再現。中弾性とパラボリックの中間の絶妙な調子を実現したことで、「素早く、遅すぎない戻り」というピンスポ撃ちには、絶対に必要な一番難しいバランスを得た。このバランスが決まればシュートしたルアーは自動的に低弾ライナーとなり、高いアキュラシーが生まれる。ピン打ちに特別な技術は何もいらない。肩は使わず肘と手首の関節のわずかな力で曲がる設計なので、アングラーはこの2ヶ所のわずかなフォームを記憶するだけ。そして不意に訪れるランカーとの対峙も、2代目のblancsierraには強いバットを装備しているのでランカーに主導権は渡さない。このバット径は廃盤のBeams7.6Lよりも太い。


3ピースなので、高巻き時や収納時もコンパクト

全長:154cm(5.2ft) マテリアル:4軸カーボン ガイド:Kガイドチタン+ステン 自重:104g 継数:3ピース 仕舞寸法:62cm 先径:1.84mm 元径:9.6mm グリップ長:28cm ルアーウェイト:2~7g ライン:3~6lb/PE0.5~1号 JANコード:4571487900221 販売価格:¥39,800(+税)

スタッフ推奨リール
シマノ  アルデバランBFS、カルカッタコンクエストBFS、スコーピオンBFS
ダイワ  スティーズCTSVTW、ミリオネアCTSV、アルファスエア、SSエア
アブガルシア  レボALC-BF7、レボALC-IB

【グリップまわり】
感度重視のブランクタッチが必要な釣りではなく、握力を落とさずに1日投げきれることを優先に径が細いリールシート。トリガー下は5.10からのデザインを移植。コルクシェイプは旧Beamsシェイプの発想をメタルリングを挟むことで、Rに削ることなく握り心地の良さを再現した。


【回転式フォアグリップ】
フォアグリップ回転のスクリュー式でリールフットを締め込む。(上部アルミを回転させてリールを固定)見た目も操作もスマート。


【ブランクカラー・ガイド】
光の弱いところでは黒っぽく、太陽光下では深いが透明感のあるボルドーが魚とも水とも相性が良くとても美しい色です。ガイドはKガイドでチタンとステンを併用。
 
※1.本体価格には消費税は含まれておりません。
※2.製品のガイドなどのパーツ類は、製造元の廃盤などの事情により予告なく変更する場合があります。
  
ジョイントのゆるみにご注意を!!

パックロッドの特性上、キャストを重ねるとジョイントがゆるんでしまうことがございます。
各ジョイントがしっかり接続されていないとジョイント部分の破損や、ロッドが折れてしまう原因に繋がります。
フェルールワックスを塗ると、キャスト時の抜け落ちを防ぐと共に水分侵入後に発生する固着を防ぎジョイント部を保護する事が出来ます。
必ず数回キャストした後、ジョイントが緩んでいないかの確認とフェルールワックスの使用をお勧め致します。

 
 Fishmanカタログは、こちらからご覧いただけます。
Fishman製品発注書のダウンロードはこちらからお願い致します。
 
店舗様向け販促ボードPOP を無料配布しております。詳細はこちらをご覧下さい。

カナダ・バンクーバーの本流でのキングサーモンフィッシング。本流キングサーモンでの釣り方とは?
リールは?ルアーは?スプーンは?赤塚が徹底解説する。
出演:赤塚ケンイチ 西村均 小野智恵美

 
facebook
 
twitter

instagram