シーバス・トラウト釣りにはベイトロッド

ベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ちベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ち

Beams CRAWLA 8.3L+(ビームス クローラ)

Beams CRAWLA 8.3L+(ビームス クローラ)

バチ抜け用の軽いミノーを橋脚まで飛ばせるキャスタビリティーと、ランカーを引きはがすバットパワーを装備した。

Beams CRAWLA 8.3L+(ビームス クローラ)

L+(エルプラス)シリーズのコンセプトは共通していて、軽いルアーから一般的に使われるであろう14cmミノーなどまでが扱いやすいブランクスを目指した。

8.3L+のフィールドは河川などの手前の橋脚際までライトプラグを届けることができるキャスト性能と、ランカーを縦ストラクチャーなどから引き剥がすことができる強いバットパワーを装備させた。これは本流などでディープミノーのトゥイッチングなどの釣りで、5kgオーバーの魚を狙うアングラーにも向いている。




Beams CRAWLA 8.3L+(ビームス クローラ)


ブランクカラー・ガイド

バット部とティップ部でカラーが違います。バット部は深いワインレッドでティップ部はアンサンドフィニッシュ。ティップ部に塗装しないことでわずかではあるが先重り感を避けた。ガイドはKガイドでチタンとステンを併用。

グリップまわり

感度の良いメタルフォアグリップ。握力を落とさずに1日投げきれることを優先に径が細いリールシート。

しなかかつ高感度、張りのある、鞭

強烈な張りがあるのに、トップガイド下から曲がる。この曲がりと適度な反発力でバイトを絡めとることができる。

50m前後のフィールドで、ピンポイントキャストが求められる場合、迷わず8.3L+

振り幅の少ないテイクバックでも3gから50gまでライナーでルアーを放出可能だ。中規模エリアの陸っぱりや、ウエーディング、ボートと、 シーバスゲームでの使用はドンピシャ。バチ抜け時の弱く吸い込むバイトも、柔軟なロッドティップはフッキングを逃さない。チヌのバイブレーションゲームでもその張りのあるロッド特性からくる高いボトム感知能力は大きな武器になる。陸っぱりバサーにも満足してもらえる1本となるだろう。
Tester山田大輔

リバーフィールドにおける遠投性能に力点を置いたモデル

もちろん用途はシーバスだけにとどまらない。ランカーに主導権を与えない強靭なバッドパワーにより、本流サクラマスやサーモンフィッシングなどにも対応。サーフに出かけてキジハタを狙ったり、クロダイのトップウォーターに没頭したり、ヒラメやお化けマゴチなど多彩なゲストをライトルアーでやる。ロッド+リール+ルアーの限界にどれだけ迫れるのか?自身の限界を広げてくれる。
Field Tester西村均

Spec


全長 251cm(8.3ft)
マテリアル 4軸カーボン
ガイド Kガイドチタン+ステン
自重 210g
継数 3ピース
仕舞寸法 98.5cm
グリップ長 44.5cm
ルアーウェイト 6~28g
ライン PE1~3号
JANコード 4571487900191
販売価格 ¥49,800(+税)

1.本体価格には消費税は含まれておりません。
2.製品のガイドなどのパーツ類は、製造元の廃盤などの事情により予告なく変更する場合があります。
3.グリップ長とはアルミフォアナットからグリップエンドまでの長さとなります。

スタッフ推奨リール


  フィネス用 遠投・太糸用
シマノ アルデバランBFS、カルカッタコンクエストBFS、スコーピオンBFS アンタレスDCMD、エクスセンスDC、メタニウムDC、メタニウムMGL、カルカッタコンクエスト100
ダイワ  スティーズCTSVTW、ミリオネアCTSV、アルファスエア、SSエア スティーズSVTW、モアザンPETW、ジリオンTW・タトゥーラHDカスタム、RYOGA1016H
アブガルシア レボALC-BF7、レボALC-IB レボBLACK10、レボROCKET、ビッグシューターコンパクト
ジョイントのゆるみにご注意を
ジョイント部がゆがんでいないかの確認
フェルールワックスの使用
パックロッドの特性上、キャストを重ねるとジョイントがゆるんでしまうことがございます。 各ジョイントがしっかり接続されていないとジョイント部分の破損や、ロッドが折れてしまう原因に繋がります。 フェルールワックスを塗ると、キャスト時の抜け落ちを防ぐと共に水分侵入後に発生する固着を防ぎジョイント部を保護する事が出来ます。 必ず数回キャストした後、ジョイントが緩んでいないかの確認とフェルールワックスの使用をお勧め致します。