シーバス・トラウト釣りにはベイトロッド

ベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ちベイトロッド専門メーカーFishman(フィッシュマン)がロッドに求めたのは、ゼロバックラッシュ/飛距離/高精度ピンスポット撃ち

BC4 5.10L(ビーシーフォー)

BC4 5.10L(ビーシーフォー)

パックロッドBC4シリーズのライトクラスロッド。

ライトリグを使う釣りから、5cmミノーやスモールペンシルなど、小さいルアーを投げる必要がある環境といえばウルトラライトロッド。 しかしULでは不意な大型魚にはバットパワー不足。そんなときにこの5.10L。
バットからティップまで急激なテーパーにより、強いバットに細いティップで軽いルアーを投げることができるようになった。
テスト時は、北海道のロックフィッシュ、本流~渓流トラウト、バス、シーバス、沖縄の渓流釣りなど様々な魚種を釣ることで上記のシチュエーションで欲しい性能を実装。さらに仕舞い寸法49cmのパックロッドなので、お手持ちのリュックなどにすっぽり収まる。




BRIST510LH


グリップ部

締めすぎによるフォアグリップ破損を防ぐためのアルミフォアグリップ。トリガー下4cmのEVAは滑り防止、エンドコルクグリップは自然と力が入りやすい径で、テーパーは腕の内側筋肉にフィットするように設計されている。

ブランクスカラー・ガイド

バット部は深いワインレッドにし、太陽光で透けるカーボン柄はBC4の特徴。ティップ部はアンサンドフィニッシュで凹凸を残すことで不意な衝撃からブランクスを保護する。ガイドはKガイドでチタンとステンを併用。#1、2のガイドにはシングルフットを採用し感度、操作性の向上や持ち重り軽減を図っている。トップガイドの内径は3.6mmあるので太いリーダーの装備も可能。

仕舞寸法

49cm。4ピースで収納もコンパクト。機内持ち込み用リュックに収まるベイトパックロッド。
メーカー在庫欠品中。全国釣具店・オンラインショップ様にて販売中です。
次回生産は、2021年12月~2022年3月頃を予定しております。

Spec

全長 5ft10inc
マテリアル 4軸カーボン
ガイド Kガイドチタン+ステン
自重 137g
継数 4ピース
仕舞寸法 49cm
グリップ長 40.5cm
ルアーウェイト 5~14g
ライン PE0.8~3号
JANコード  4571487900313
販売価格 ¥47,800(+税)

1.本体価格には消費税は含まれておりません。
2.製品のガイドなどのパーツ類は、製造元の廃盤などの事情により予告なく変更する場合があります。
3.【お詫びと訂正】 BC4 5.10Lのロッドに記載されているライン表記が誤っておりました。
誤:PE0.6-1 WT4-15g → 正:PE0.8-3 WT5-14g
訂正してお詫びいたします。






ロッドのライン、ウェイトの誤表記による今後の対応について。

この度はロッドに記載されている情報とホームページやカタログに記載している情報との相違があり、お客様には多大なご迷惑お掛けしていることをお詫び申し上げます。
なお、ブランクスへの表記は製造時の誤植のため発生してしまいましたが、ご使用に関してはホームページの表記通り問題なくご使用いただけます。
ご希望のお客様には正しい明記がされているパーツの無償交換を実施させて頂きます。
使用済みであっても交換対応を承ります。


対応方法

1.弊社ホームページのお問い合わせ欄に必要事項をご記入下さい。

お問い合わせURL
https://www.fish-man.com/cgi_php/mailform2_contact/form.shtml
・お名前
・フリガナ
・お電話番号
・配送先ご住所
・メールアドレス
・パーツ交換ご希望のロッド名


2.すり合わせ(差し込み具合の研磨調整等)が必要な為、ロッド一式(すべてのピース)を弊社まで着払いにてお送り頂きます。

【ロッド送付先】
 株式会社アレア Fishman事業部
 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第2北海道通信ビル9階
 TEL:011-219-5051


3.調整完了後、誤表記のパーツは弊社で回収させて頂き元払いにてお客様にご返送致します。

この度はご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんでした。

スタッフ推奨リール


  フィネス用 太糸用
シマノ アルデバランBFS、カルカッタコンクエストBFS、スコーピオンBFS メタニウムDC、メタニウムMGL、カルカッタコンクエスト100
ダイワ  スティーズCTSVTW、ミリオネアCTSV、アルファスエア、SSエア スティーズSVTW、モアザンPETW、ジリオンTW
アブガルシア レボALC-BF7、レボALC-IB レボBLACK10、レボROCKET
ジョイントのゆるみにご注意を
ジョイント部がゆがんでいないかの確認
フェルールワックスの使用
パックロッドの特性上、キャストを重ねるとジョイントがゆるんでしまうことがございます。 各ジョイントがしっかり接続されていないとジョイント部分の破損や、ロッドが折れてしまう原因に繋がります。 フェルールワックスを塗ると、キャスト時の抜け落ちを防ぐと共に水分侵入後に発生する固着を防ぎジョイント部を保護する事が出来ます。 必ず数回キャストした後、ジョイントが緩んでいないかの確認とフェルールワックスの使用をお勧め致します。